1年以上トリプルワークをした感想。きついし【思考停止】になりました。

ここ数年でダブルワークがかなり流行ってきていますが、
そんな中でトリプルワークが”きつい”なんて言葉もネットでは話題になっています。

私もトリプルワークの経験をしましたが、結論から言ってかなりきついです。
ですが、今思えば楽しい思い出でしたがよく考えるとほぼ思考停止状態でどうやって生活していたのか謎です。笑

そんなきついトリプルワークについて詳しく解説していきます。

【結論】トリプルワークはきついです。

これがすべてです。

具体的に何がきついか?
  • 身体がきつい
  • 圧倒的に時間がない
  • プライベートタイムは皆無
ほとんどの時間を仕事やバイトに費やすことになるのでとにかく身体はきついですし、プライベートタイムはもちろん、家事をする時間すらも微妙な時があります。

が、さすがにそれだけの時間を仕事に費やすわけなので本業の収入が低くてもトータルの収入は結構良かったです。

さすがにそれだけ時間がないとアレコレ悩む暇は一切ありませんでした。
それが良いかはさておき、恐らく鬱とは本当に無縁のところにいたと思います。

身体がきつい

とにかくこれが一番でした。
私が当時行っていたスケジュールに関しては下記にまとめております。

私は本業+バイト2つやっておりました。
一時期は本業が忙しすぎて帰宅時間が遅いことが多々あったので本当にきつかったですが、基本的に残業がない前提でも普通にきついです。

身体が重いといったダルさよりも、睡眠不足による慢性的な疲労の方が大きかったです。

まれにトリプル肉体労働の猛者の方もいらっしゃるようですが、本当にすごいと思います。

あの時よりきついことなんて今後ないと思ってしまうくらいきつかったです。
(※学生時代のインターバル走の方が断然きついです。

圧倒的に時間がない

早朝の新聞配達のバイトをやっていたのでとにかく時間に追われていました。
常にどうやったら睡眠時間を確保できるかを考え効率よく動くことばかり考えてました。
仕事の帰ってもいいかな?のお伺いタイムなんて華麗に無視して即帰宅するようにしていました。
というかあの謎の帰るの待ちの風習が大っ嫌いです。

新聞配達は時間は短くて給料が良いですが、ほぼ毎日出勤するので本当に時間がありませんでした

プログラミングといったスキルがある訳でもないので誰でもできるようなバイトしか選択できなかったのが辛かったです。

しかし、腹をくくればいくらでも稼ぐ方法があることは学べました。

プライベートタイムは皆無

時間がないとほとんど同じですが、プライベートタイムというものはトリプルワークをしているうちはありませんでした。

トリプルワークを始めたばかりのころは、どれだけきつくても遊ぶ時間を確保するように努力していましたが、思ったよりきついので諦めました。
バイトがない日を出勤とみなすと最大28連勤を達成しました。

また、仕事をどれだけ残業なしでこなせるかが勝負だったので、時間の使い方という点においてはかなり勉強になりました。

これからトリプルワークに挑むという人は休む時間(リフレッシュタイム)を設けるようにしてください。

トリプルワークはきついけどダブルワークはおすすめです。

トリプルワークはとにかくきついですし、人におすすめできるものではありません。

バイト/副業全般がおすすめできないのではなく、ダブルワークは本当におすすめです。
仕事に対する考え方が変わりますし、いつも同じ人と仕事しているのはやはりストレスを感じている部分があると改めて思いました。

具体的に何をやればいいの?

最近は空前絶後の副業ブームですが、ハッキリ言って手っ取り早く稼げる副業はバイトが”最強”です。

\スマホから24時間検索/応募可能/
最速で最適な求人検索なら『ギガバイト』

今の時代、ダブルワーク(副業)はすべきです。

終身雇用の時代も終わるとまで言われております。
年々、賃金は変わらず支払う額が増え続ける一方です。

しかも今の若者世代は年金をもらうことができなくなるとも言われております。
決して煽っているわけではありません。

しかし、会社がバイトNGだという場合もあります。
スキルを身につけておけばいつか活きる場面に遭遇するはずです。

例えば
  • 読書
  • ブログ
  • 動画編集
  • 資格検定の勉強
  • プログラミング学習

すべてスマホ1つでできます。

本が紙からkindle版になるだけで半額になる本もあります。
※スマホ版kindleアプリも無料で利用可能です。

例えばで本をあげましたが、オンラインや動画での学習が普及しているため、様々な学習サービスも格安で利用できるようになっております。

今からは遅くありません。あとからの方がもっと遅くなります。
特に今は、副業ブームで色々なものが格安で購入できたりします。

最後に

何度も言いますが、トリプルワークはきついです。
これを一度経験したおかげでどんな状況になっても楽に思えるようになりました。

しかし、これは決して人におすすめできることではないです。

トリプルワークを続けると?
  • 体力的にきつい
  • 睡眠時間が無くなる

トリプルワークはやりすぎですが、可能な限り副業や勉強はすべきだと思います。
バイト探しも勉強もスマホという素晴らしい道具があるならどんどん活用しましょう。

また、副業をやることで本業でのストレス解消にもなり、視野も広がるため、そういった面でもバイトをすることはおすすめです。

最後にもう一度だけ。トリプルワークはきついので辞めておきましょう
心も身体も崩壊します。(ほどほどにしておきましょう。

未経験からIT業界で働く

場所を選ばず仕事ができるエンジニアを目指してまずは無料体験レッスンでフリーランスへの第一歩を踏み出そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です